スタディサプリを視聴できる通信速度を確認しよう!ダウンロード方法も

スマホアプリで、いつでも授業動画が視聴できるスタディサプリ。

通学中のバスや電車、教室などで視聴したい場合もあるはず。

今回は、スタディサプリを視聴できる通信速度を測定してみました。

スマホアプリをダウンロードしよう 

スタサプ 中学/高校/大学受験講座【スタディサプリ】

スタサプ 中学/高校/大学受験講座【スタディサプリ】
開発元:Recruit Co.,Ltd.
無料
posted withアプリーチ

スマホやタブレットにアプリをダウンロードすると、いつでも授業動画を視聴できます。

アプリの使い方や登録方法は、こちらの記事を参考にしてみてください。

動画の視聴にはデータ通信が必要です。

スマホの通信速度制限で200kbps以下まで落ちている場合もあるかと思います。

アプリから視聴するには、どれくらいの通信速度が必要なのか測定してみました。

スタディサプリが視聴できる通信速度 

画質を変更

動画を表示し、左上にある赤枠部タップすると画質を変更できます。

高画質ほど、速い通信速度が必要です。

動画が途切れるときは、画質を「低」に設定するとスムーズに再生できます。

具体的にどれくらいの通信速度があれば視聴できるのか測定してみました。

通信速度1.3Mbps

  • 低:快適
  • 中:快適
  • 高:快適
  • 最高:快適

通信速度1.3Mbps以上あれば、最高画質でも途切れることなく快適に再生できます。

通信制限がかかっていないスマホなら問題なく視聴できます。

通信速度200kbps

  • 低:快適
  • 中:快適
  • 高:頻繁に止まる
  • 最高:頻繁に止まる

通信速度200kbps程度の場合、高画質以上に設定すると頻繁に止まります。

中画質以下だと、止まることなくスムーズに再生できます。

通信制限がかかった状態でも、画質を落とせば止まることなく再生できます。

ただし通信環境によって変わるので、参考程度に考えてみてください。

データ通信環境がない状況で視聴したいときは、ダウンロードしておく方法もあります。

講座動画をダウンロード 

ダウンロードしたい講座を表示し、右側にある矢印ボタンを押します。

動画をダウンロードすると、通信環境がない状況でも再生できます。

通信をせずに視聴できるのでデータ容量を抑えたい方にもおすすめです。

アプリの下にあるメニューから「マイ講座」を選択し、右上にある「矢印ボタン」をタップするとダウンロードした講座が表示されます。

通信環境がない状況でも視聴できるので、タブレットで利用したい場合にも便利です。

ダウンロードした動画は7日間経つと自動で削除されます。

動画ダウンロード設定しよう

アプリの下にあるメニューから「マイページ」を選択し、右上にある「歯車ボタン」をタップします。

表示されたメニューから「動画ダウンロード設定」をタップします。

ダウンロード時の画質や、動画の消去ができます。

状況に合わせて設定してみください。

スタディサプリに登録しよう! 

スタディサプリの登録方法は以下の通りです。

パソコン、スマホどちらからでも登録できます。

STEP.1
学習者・お支払者の情報を登録
名前や学年を入力します。
STEP.2
コースを選択
ベーシックコース個別指導コース合格特訓コースから選びます。

個別指導コースは公立中1~3年生の方を対象に、担当コーチがつきます。

合格特訓コースは高校1年~3年生・高卒生を対象に、担当コーチがつきます。

講座動画を観たい場合は、ベーシックコースを選びましょう。

ベーシックコースでも全ての講座を視聴できます。

STEP.3
決済方法を選択
・クレジットカード決済(12ヶ月一括・月払い)

・キャリア決済(月払い)

・コンビニ決済(年度一括払い)

以上の3つから選べます。

クレジットカード決済を選んだ場合のみ、14日間の無料体験が適用されます。

無料体験中に解約すれば、料金はかかりません。

解約方法は、こちらのページを確認してくださいね。

STEP.4
お支払情報の入力
クレジットカード決済の12ヶ月一括払いを選ぶと、2ヶ月分無料でお得に登録できます。

スタディサプリに初めて登録する方は、1ヶ月払いを選んで続けるかどうか決めてみてください。

以上の4ステップだけで完了です!

クレジットカード決済で登録すると、14日間の無料体験があるので、実際に利用してみて続けるかどうか決めてみてくださいね。

解約料などもかかりません。

スタディサプリ

まとめ 

通信速度が遅くても視聴できるので、外出時にも活躍してくれるはずです。

通学時に音声だけ聴いておく使い方も便利です。

では、今回はここまでです。

最後までお読み頂きありがとうございました!