【スタディサプリ 中学講座1年】 数学の先生&内容まとめ!もやもやした数学の不思議を解消しよう!

学校の授業に部活、さらに塾まで両立するのって結構負担ですよね。

そんな負担を軽くできるのが、スタディサプリです!

スタディサプリなら、1日20分ほどの講座視聴で学力アップが期待できるんです。

今回は、スタディサプリ中学講座1年・数学の先生&内容をまとめました。

スタディサプリとはどんなサービス? 

スタディサプリは、リクルートが運営する「ネット学習サービス」です。

もしかすると、「初めて聞いた」、「なんか難しそう」と感じた人もいるかもしれません。

かんたんに説明すると、塾とほとんど変わらない授業をパソコンやスマホで視聴できるサービスです。

自宅で勉強できるので、塾に通うよりも負担が軽くなるはずです。

スタディサプリの料金プランは? 

サービス内容 ベーシックコース
月額980円
合格特訓コース
月額9800円
合格特訓+LIVE受け放題
月額19800円
講座動画
あなた専用学習プラン
担当コーチ
LIVE特別講座
14日間無料お試し

スタディサプリは3つのコースから自由に選んで使うことができます。

基本的にはベーシックコースを選ぶと良いですね。

「合格特訓」、「LIVE受け放題」は大学受験生向けのサービスです。

中学1年・数学(基礎)

山内 恵介先生

スタディサプリを通じ、数学の問題があなたにどんな力を要求しているのかを伝えます。

教科書、問題集では自力で解決できなかった疑問が、すっきり解決!本気で授業に臨み、一歩一歩、合格に近づく自分を感じてください。

引用元:公式ホームページ

なぜそう解くのかを、丁寧に教えてくれる先生です。

計算を段階をふんで、1から説明してくれます。

暗記するだけでなく思考力を養う授業です。

数学が苦手な人も、面白さを発見できるかもしれません。

講座内容

中学1年・数学(基礎)の講座数は、40個です。

内容は以下の通りです。

数学(基礎) 内容
第1講 正の数,負の数① 符号のついた数
第2講 正の数,負の数② 数の大小
第3講 加法,減法① 加法
第4講 加法,減法② 減法
第5講 加法,減法③ 加法と減法の混じった計算
第6講 乗法,除法① 乗法
第7講  乗法,除法② 除法
第8講  乗法,除法③ 四則の混じった計算 
第9講 文字を使った式① 文字の利用 文字式の表し方⑴
第10講 文字を使った式② 文字式の表し方⑵
第11講 文字を使った式③ いろいろな数量と文字式 代入と式の値
第12講  1次式の計算① 1次式の計算⑴
第13講 1次式の計算② 1次式の計算⑵
第14講 文字式の利用 関係を表す式
第15講 方程式とその解き方① 方程式とその解
第16講 方程式とその解き方② 方程式の解き方 いろいろな方程式
第17講  1次方程式の利用 1次方程式の利用
第18講 比例式 比例式
第19講 関数 関数
第20講 比例 比例する量 
第21講 比例 比例のグラフ
第22講 比例 比例の式を求める
第23講 反比例① 反比例する量
第24講 反比例② 反比例のグラフ 反比例の式を求める
第25講 比例と反比例の利用 比例と反比例の利用
第26講 図形の移動 移動
第27講 作図① 作図のしかた 垂直二等分線の作図
第28講 作図② 角の二等分線の作図 垂線の作図
第29講 作図③ 円とおうぎ形 いろいろな作図
第30講 いろいろな立体 いろいろな立体 
第31講 立体の見方と調べ方① 直線や平面の平行と垂直
第32講 立体の見方と調べ方② 2平面の関係 面の動き
第33講 立体の見方と調べ方③ 立体の投影図 
第34講 立体の見方と調べ方④ 立体の展開図
第35講 立体の見方と調べ方⑤ 立体の表面積 
第36講 立体の見方と調べ方⑥ 立体の体積
第37講 立体の見方と調べ方⑦ 球の体積と表面積 回転体の体積
第38講 資料の散らばりと代表値① 度数の分布
第39講 資料の散らばりと代表値② 範囲と代表値 
第40講 資料の散らばりと代表値③ 近似値と有効数字 

 

中学1年・数学(応用) 

大辻 雄介先生

人は『考える時間』に比例して賢くなります。

たくさんの解法を知っていること、知識を蓄えること…それも大事なことですが「問題に向き合う時間を増やし、とことん考える」ことはもっと大事です。

難しい問題でも「すぐ解説を見る」のではなく、考え抜いてください。脳を耕すのです。

引用元:公式ホームページ

-×-は、なぜ+になるのかなど、イマイチ分かりにくい数学の謎を絵を使いながら分かりやすく説明してくれます。

もやもやしていた数学の不思議を、解消してくれる授業です。

数学が苦手な大人が見ても、「なるほど」と新しい発見があるはず。

数学の理解をレベルアップしたいときに、大辻先生の授業を受けてみてくださいね。

 

講座内容

中学1年・数学(応用)の講座数は、25個です。

内容は以下の通りです。

数学(応用) 内容
第1講 正の数,負の数① 正負の数の加減乗除
第2講 正の数,負の数② 累乗と四則演算
第3講 文字と式① 一次式の計算と式の値
第4講 文字と式② 等式
第5講 一次方程式① 等式の性質と一次方程式の解き方
第6講 一次方程式② 過不足に関する文章題
第7講 一次方程式③ 整数に関する文章題
第8講 一次方程式④ 食塩水に関する文章題
第9講 一次方程式⑤ 割合に関する文章題
第10講 一次方程式⑥ 代金に関する文章題
第11講 一次方程式⑦ 速さに関する文章題
第12講 比例と反比例① 比例定数
第13講 比例と反比例② グラフと変域
第14講 比例と反比例③ グラフの応用問題
第15講 平面図形① 対称・円とおうぎ形
第16講 平面図形② 回転した図形
第17講 平面図形③ 作図
第18講 平面図形④ 作図の応用問題
第19講 空間図形① 平行と垂直・体積と表面積
第20講 空間図形② 投影図・展開図
第21講 空間図形③ 回転体
第22講 空間図形④ 正多面体
第23講 資料の活用① 資料の活用と代表値
第24講 資料の活用② 資料の活用のいろいろな問題
第25講 資料の活用③ 近似値と有効数字

 

中学1年・数学 定期テスト対策講座  

山内 恵介先生

スタディサプリを通じ、数学の問題があなたにどんな力を要求しているのかを伝えます。

教科書、問題集では自力で解決できなかった疑問が、すっきり解決!本気で授業に臨み、一歩一歩、合格に近づく自分を感じてください。

引用元:公式ホームページ

数学・定期テスト対策講座は、山内 恵介先生が担当します。

英語(基礎)で学んだ内容よりも、より定期テストに出やすい問題を学習します。

テスト前に活用して、得点アップにつなげましょう。

講座内容

中学1年・数学 定期テスト対策講座の講座数は、40個です。

内容は以下の通りです。

数学(定期テスト対策) 内容
第1講 正の数,負の数① 符号のついた数
第2講 正の数,負の数② 数の大小
第3講 加法,減法① 加法
第4講 加法,減法② 減法
第5講 加法,減法③ 加法と減法の混じった計算
第6講 乗法,除法① 乗法
第7講  乗法,除法② 除法
第8講  乗法,除法③ 四則の混じった計算 
第9講 文字を使った式① 文字の利用 文字式の表し方⑴
第10講 文字を使った式② 文字式の表し方⑵
第11講 文字を使った式③ いろいろな数量と文字式 代入と式の値
第12講  1次式の計算① 1次式の計算⑴
第13講 1次式の計算② 1次式の計算⑵
第14講 文字式の利用 関係を表す式
第15講 方程式とその解き方① 方程式とその解
第16講 方程式とその解き方② 方程式の解き方 いろいろな方程式
第17講  1次方程式の利用 1次方程式の利用
第18講 比例式 比例式
第19講 関数 関数
第20講 比例 比例する量 
第21講 比例 比例のグラフ
第22講 比例 比例の式を求める
第23講 反比例① 反比例する量
第24講 反比例② 反比例のグラフ 反比例の式を求める
第25講 比例と反比例の利用 比例と反比例の利用
第26講 図形の移動 移動
第27講 作図① 作図のしかた 垂直二等分線の作図
第28講 作図② 角の二等分線の作図 垂線の作図
第29講 作図③ 円とおうぎ形 いろいろな作図
第30講 いろいろな立体 いろいろな立体 
第31講 立体の見方と調べ方① 直線や平面の平行と垂直
第32講 立体の見方と調べ方② 2平面の関係 面の動き
第33講 立体の見方と調べ方③ 立体の投影図 
第34講 立体の見方と調べ方④ 立体の展開図
第35講 立体の見方と調べ方⑤ 立体の表面積 
第36講 立体の見方と調べ方⑥ 立体の体積
第37講 立体の見方と調べ方⑦ 球の体積と表面積 回転体の体積
第38講 資料の散らばりと代表値① 度数の分布
第39講 資料の散らばりと代表値② 範囲と代表値 
第40講 資料の散らばりと代表値③ 近似値と有効数字 

 

対応教科書 

中学1年・数学に対応している教科書は、以下の通りです。

教科書名 講座数
東京書籍 新編新しい数学 40
啓林館 未来へひろがる数学 39
学校図書 中学校数学 41
大日本図書 新版 数学 41
日本文教出版 中学数学 41
教育出版 中学数学 39
数研出版 改訂版 中学校数学 39

教科書に沿って、講座が進むのでテスト対策もしやすいです。

学校の授業の予習・復習にも使えますね。

ゆっくり自分のペースで進めましょう。

登録方法

スタディサプリ

初めて登録する方で、クレジットカード決済を選ぶと14日間の無料体験が適用されます。

まずは、公式ホームページにアクセスして、中央にある「会員登録ボタン」をクリックします。

学習者の情報は、子供の名前や学年を入力します。

次の画面で、お支払者(保護者)の情報を入力します。

登録したメールアドレスに6桁の認証コードが届くので、次の画面で入力しましょう。

中学生の方は、ベーシックコースを選択してください。

合格特訓&LIVE受け放題は、大学受験生用のコースです。

支払方法を選択

支払い方法は3つです。

  • クレジットカード決済
  • コンビニ決済
  • キャリア決済

注意点が1つ、無料体験が適用されるのはクレジットカード決済のみです。

12か月一括払いと月々払いがあるので、間違えないように選択しましょう。

まずは月々払いで、継続するか決めると良いですね。

中学生の方は、保護者と相談して登録しましょう。

辞めるときの手続きって大変ですよね。

スタディサプリは、ネットから簡単に退会できます。

スタディサプリ退会方法

 

テキストを無料で使える

スタディサプリでは、画面にテキストを映して使えます。

プリンターで印刷して書き込むこともできるんです。

しかし、全ての講座で印刷するのは大変ですね。

そんなときは、紙のテキストを1冊1200円で購入できるんです。

書き込んだり見直したい人におススメです。

逆に画面に映しながら、ノートに書き込む人は安く押さえることができるでしょう。

入会金、解約金が一切かからない

塾だと、入会金や年会費がかかる場合もありますが、スタディサプリでは一切かかりません。

つまり、月額980円のみですぐに使えるようになるわけですね。

契約期間の縛りもないので、辞めたくなったらいつでも解約できるんです。

初期費用も押さえられるので、気軽にお試しできますね。

まとめ 

中学生は勉強に部活、遊びと色々忙しい時期ですね。

スタディサプリなら1日20分ほどの講座視聴で、基礎が身につきます。

無理せずに休みながら、気楽に続けましょう。

手抜きも必要ですよ。

では、今回はここまでです。

最後までお読み頂きありがとうございました。