【スタディサプリ】ベーシックコース機能まとめ!無料体験もあります

小学4年生~高校3年生までの授業動画を見放題のスタディサプリ

月額980円のベーシックコースに登録すると、講座動画やテキスト、センター試験過去問など様々な機能を利用できます。

今回は、ベーシックコースで使える機能をご紹介します。

スタディサプリ・コースを確認しよう

コース 月額料金(税抜) 対象学年
ベーシックコース 980円 小学4年生~高校3年生
個別指導コース 9800円 公立中1・2・3年生
合格特訓コース 9800円 高校1~3年生・高卒生

どのコースに登録しても講座動画やテキストなど、基本的な機能は全て使えます。

個別指導・合格特訓コースは、担当コーチが付き学習プランを立ててくれてたり、質問に答えてくれます。

1人で勉強したい方は、ベーシックコースを選んでみてください。

今回は、ベーシックコースで使える機能を確認しましょう。

ベーシックコースで使える機能 

スタディサプリ・ベーシックコースで使える機能は以下の通りです。

  1. 講座動画を見放題
  2. 無料テキスト
  3. 小学生向け・大学受験生向け問題集
  4. 大学入試情報
  5. サプモン

1つ1つ確認しましょう!

①講座動画を見放題

スタディサプリ内にある以下の講座動画を見放題です。

  • 小学4年生~高校3年生
  • 資格対策講座
  • 未来の教育講座

教科書に沿った内容や、定期テスト・受験対策講座もあるので、活用してみてくださいね。

分からない部分の理解を深めたり、塾の代わりにもおすすめです。

先生は予備校で実績のある講師なので、分かりやすい授業ですよ。

講座一覧は、こちらのページで確認してください。

②無料テキスト

授業で使うテキストは、全て無料です。

授業動画とテキストを、同時に画面に映して勉強できます。

テキストをプリントして、書き込みながら使うこともできますよ。

③小学生向け・大学受験生向け問題集

小学生・大学受験生向け問題集も用意されています。

授業で勉強した内容の確認や、復習に使えますね。

大学受験生向け問題集は、センター試験過去問から出題されます。

解説付きなので、気軽に挑戦してみてください!

④大学入試情報

受験メニューでは、大学の学部・入試情報を検索できます。

「この大学に行きたい!」と思える志望校が見つかれば、勉強のやる気も上がるはず。

大学の資料・願書請求もできますよ。

過去3年分の大学入試センター試験の問題もダウンロードできます。

解答・解説付きなので、活用してみてくださいね。

⑤サプモン

モンスター育成ゲーム「サプモン」で、遊びながら学べる機能があります。

問題を解くとコインが貯まり、モンスターをゲットしたり進化させたりできます。

小学4年生~中学3年生から、学年を選んで進められます。

ゲーム感覚で勉強できるので、つい夢中になってしまいますね。

スタディサプリに登録しよう! 

スタディサプリの登録方法は以下の通りです。

パソコン、スマホどちらからでも登録できます。

  • STEP.1
    学習者・お支払者の情報を登録
    名前や学年を入力します。
  • STEP.2
    コースを選択
    ベーシックコース個別指導コース合格特訓コースから選びます。

    個別指導コースは公立中1~3年生の方を対象に、担当コーチがつきます。

    合格特訓コースは高校1年~3年生・高卒生を対象に、担当コーチがつきます。

    講座動画を観たい場合は、ベーシックコースを選びましょう。

    ベーシックコースでも全ての講座を視聴できます。

  • STEP.3
    決済方法を選択
    ・クレジットカード決済(12ヶ月一括・月払い)

    ・キャリア決済(月払い)

    ・コンビニ決済(年度一括払い)

    以上の3つから選べます。

    クレジットカード決済を選んだ場合のみ、14日間の無料体験が適用されます。

    無料体験中に解約すれば、料金はかかりません。

    解約方法は、こちらのページを確認してくださいね。

  • STEP.4
    お支払情報の入力
    クレジットカード決済の12ヶ月一括払いを選ぶと、2ヶ月分無料でお得に登録できます。

    スタディサプリに初めて登録する方は、1ヶ月払いを選んで続けるかどうか決めてみてください。

以上の4ステップだけで完了です!

クレジットカード決済で登録すると、14日間の無料体験があるので、実際に利用してみて続けるかどうか決めてみてくださいね。

解約料などもかかりません。

スタディサプリ申し込み

まとめ 

ベーシックコースで使える基本的な機能は以上です。

普段パソコンやスマホを使っていなくて不安という方も、すぐに覚えられるはずです。

最初は難しく感じるかもしれませんが、使っていればすぐに慣れるでしょう。

では、今回はここまでです。

最後までお読み頂きありがとうございました!